--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.11.1509:00

糖質制限ダイエット549日目!南国リゾート風の保育園が叩かれていますが・・・

8945618456845645.jpg

11月14日のデブログです。沖縄の保育園でかなり豪華絢爛なものが問題になっています。保育園は社会福祉法人などが運営するのですが、その建設費用は国や自治体からの補助金で賄われます。まずその補助金の金額ですが、これは園児を収容できる定員で決まります。これを補助基本額と言いますが、例えば定員80名の保育所を建てるとして、いい素材や凝った設計をすれば費用いくらでも高くなっていきます。ですが補助基本額は一定で、総工費が高くなっても増額はされません。

つまり、基本的な保育園の機能に対しての補助金であって、豪華絢爛にするための補助金ではないし、そんな補助金は支払われないという意味ですね。念のため補助金の内訳を見てみましょう。

50%=国(県経由)
25%=直轄の自治体
25%=自己資金(社福等)

これが基本となる補助基本額の総計です。半分を国、1/4を地方自治体、残りを施主である運営母体が負担します。今回の沖縄県の豪華な保育園問題ですが、基本的な部分に対する補助を使って保育所を建てています。さらに豪華にするためのバーカウンターやその他の植木などは保育園の負担です。もちろん内訳をごまかしたりしていたらアウトですが、そう言うのは県が行う監査で厳しく追及されます。

保育園は子ども園になるときに、今のやり方から変わっていくと言われています。保護者が希望する園に直接連絡を取り、子供預けるようになるので、園の施設自体にも魅力がなければ、園児の定員割れを起こし経営が悪くなるそうです。私が思うには、自己資金でこれらの贅沢設備を設置したのであれば、これは一種の集客行為ですし、補助金も使っていないので批判の対象にはならないと思われるわけです。

保育園は福祉事業だという方もいると思います。しかし現代では株式会社も保育園を運営することができます。株式会社は利潤追求を目的とする法人です。つまり保育園事業は営利目的で運営することも認められているわけです。となるとこれらの集客行為を当然の行為と判断できるのではないでしょうか。

建設費をごまかして贅沢設備を補助金で賄っていたというのであれば、当然糾弾されるべきです。今後沖縄県の監査が入るでしょうから、その結果を待ちたいと思います。

IMG_9557.jpg

お昼はロイヤルホストでした。日替わりランチを注文したところ、チキン南蛮とポークカツレツでした。昨日もチキン南蛮だったような気もしますがまあいいでしょう。

IMG_9558.jpg

夜は適当に。ウインナーともやしを痛めつけた奴と、野菜スープ、納豆でした。

体重:96.9kg
BMI:30.6

体重は600g減でした。やはり96kg台に定着しているようです。しかし体重落ちるペースが遅いですよね。酒やめればすぐに落ちそうな気もしますが(笑)
では(・ω・)ノ

テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファットさん

Author:ファットさん
ファットさんです。酒・高カロリーな食事が大好きです。が、年齢的にもそろそろ健康に配慮しなければなりません。まずはスリムな体型を手に入れるために、健康的に痩せることを目指します!

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
Sponsored Link
ランキング
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
banner_21.gif
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。